ノベルティコンシェルジュ WAKOの日記

2011 年 5 月

2011 年 5 月 13 日

ともに、前へ。

震災から2ケ月経ち、少しづつ変化がでてきました。

 

まずは、テレビCM。

まだまだ流れてはいますがACのCMが、GWくらいから通常のCMに変わりつつあります。

企業が元気で頑張っていることを、もっともっとCMを通して伝えてもらえたら、

被災地にも元気が届くのではないかと思います。

 

それから、工場や本社が被災した企業も今できることから動き出しています。

 

被災地の方々も、瓦礫の撤去や住居の確保など、少しづつではありますが、前へ向かって歩みだしています。

 

想像以上の被害で、個人レベルで前へ前へ進めていくのは容易ではありませんが、

皆自分のできることを、できることから、できる限り黙々と進めています。

 

震災後、各メーカー様や、企業様から、

「こんな事企画したのだけどどうかな?」

「被災地で製作したいのだけど、、、」等、

とても温かいお心遣いをいただいています。

この場をおかりして、心より感謝申しげます。

 

まだまだ道のりは険しく、時間もかかるかと思いますが、

東北人、必ず復興します!

どうか温かく見守っていただけると幸いです。

 

本当の意味でこれからが東北人の力の見せ所です。

 

一人じゃない。

ともに力を合わせて 、これからも未来への希望をもって、力強く頑張っていきたいと思います。

このページのトップへ

詳しくはこちらをご覧ください。

株式会社ワコーファースト商事

〒981-3212
宮城県仙台市泉区長命ヶ丘5丁目19-2
TEL.022-378-0914
FAX.022-378-0884

お問い合わせ・データ入稿先

info@hansoku-ryohin.com

仙台経済界

「仙台経済界」(2009.1-2月号)
特集「逆風を勝機に変える女性たちの底ヂカラ」にマネージャーのインタビューが掲載されました!

商品マネージャーからの新着商品ブログ
このページのTOPへ